脚のむくみ解消にレッグメイクリフレ!

くつろぎメディキュットは妊娠中の脚のむくみに効果がある?

よくドラッグストアの一角などで見かける着圧ソックス。

脚の引き締め効果やむくみ解消が謳われているので、脚のむくみに悩む方からすれば魅力的な商品です。

妊娠中のつらいむくみに悩まされている人の中にも、着圧ソックスが気になるという人がいるかと思いますが、気軽に試すにはちょっとためらうくらい、いいお値段しますよね。

そこで、使用した時の効果や使用感など、私が妊娠中に購入した着圧ソックス「くつろぎメディキュット」の体験談をご紹介します。

<サイズや使用感は?くつろぎメディキュットを妊娠後期で試してみた>妊娠後期に入ったあたりから脚のむくみが悪化し、脚を曲げるのがきつくなってきたので初めて着圧ソックスを試すことにしました。

購入したのはくつろぎメディキュットのロングタイプで、太ももの一番太いところが52㎝だったのでLサイズを購入しました。

早速履いてみると、これで本当にLサイズ?というくらいかなり細身に作られてあり、「くつろぎ」に少し疑問を抱くほどしっかり締め付けがあったので、上まで上げるのに結構な力を要しました。

長さは身長157㎝で太ももの付け根あたりまでありました。

最初は脚全体が締め付けられている感覚に慣れなくてなかなか眠れませんでしたが、そのうち慣れてきて1時間ほどで就寝できました。

翌朝起きて脱いでみると、脚がかなり軽い!むくみが軽減されています!曲げると痛かった足首やひざの裏が痛みなしで曲げられるのはかなりうれしかったです!<試してみてわかったくつろぎメディキュットの効果とデメリット>むくみが減って脚が軽いと浮かれていたのも束の間、1時間ほど経ったころにはもう元のむくんだ脚に戻っていました。

妊娠中のむくみだからなのかもしれませんが、効果は一時的なもので、むくみが解消されているというよりは、押さえつけてむくんだ脚に型をつけているだけといった印象を持ちました。

でもせっかく買ったし、一時的にでも楽になるなら…としばらく使い続けていましたが、脚のむくみがさらに悪化したころに、悲劇が起こりました。

脚がサイズオーバーしてしまいついに履けなくなってしまいました。

3000円も出したのに…!一度旦那と二人で無理やり引っ張って履いてみたことがありますが、あまりにも締め付けが強くて痛くて履いていられませんでした。

締め付けがしっかりしている分対応サイズからオーバーしてしまった際の許容範囲もあまりないようです。

<くつろぎメディキュットの総合評価>購入してからたった3週間でサイズオーバーしてしまったことや、むくみが1時間程度しか解消されなかったことから、また同じ状況になったとしても私はもう使用しないです。

日中用の着圧ソックスと併用すればまた効果は違ってくるのかもしれないですが…。

むくみを軽減する効果が短いこともそうですが、一番の難点はサイズ展開です。

くつろぎメディキュットはMとLの2サイズだったのですが、大きいほうのLサイズでも太もものサイズが53㎝までしかありません。

そのうえ許容範囲も狭いとなると、普段では考えられないくらいむくみどんどんサイズが大きくなる妊娠中にはあまりオススメできません。

それにしても53㎝までの脚しかケアできないなんて、太い脚はケアする価値もないってか⁉と少しやさぐれた感情がわいてきますが、メーカーさんにはぜひともサイズ展開を見直していただきたいものです。